デザインガイア2019

11月13日から11月15日にかけて愛媛県松山市の愛媛県男女共同参画センターにてデザインガイア2019が開催されました。

助教の塩見が口頭発表およびポスター発表を行いました。
超高速演算を実現するデバイスとして近年注目されているナノフォトニックデバイスを使い、高速かつコンパクトにニューラルネットワークを回路実装する方式を提案しました。

『集積ナノフォトニクスに基づく近似並列乗算器を用いた低レイテンシ光ニューラルネットワーク』
塩見準、石原亨、小野寺秀俊、新家昭彦、納富雅也

デザインガイア2019は情報処理学会や電子情報通信学会の様々な研究会の共催研究会で、様々なバックグラウンドの研究者と活発な議論を行うことができました。

ポスターセッションの発表がデザインガイア最優秀ポスター発表賞(32件のポスター発表の中の受賞)に選ばれました。
この受賞を糧にさらなる研究成果を挙げられるよう精進します。

授賞式(11月14日懇親会にて)

DAシンポジウム2019

8月28日から8月30日にかけて石川県加賀市の山代温泉にてDAシンポジウム2019が開催されました。

本研究室からは、M2の松尾、今井、M1の荒木、内田、永井の4人が口頭発表、M2の劉がポスター発表を行いました。

M1は初の対外発表で様々な意見を交換でき、今後の研究方針の参考となりました。

荒木の発表
今井の発表
松尾の発表
内田の発表
永井の発表
劉の発表

また表彰式では塩見助教が

・情報処理学会 SLDM 研究会優秀論文賞

の表彰を受けました。

ここ数年、加賀温泉で開催されてきましたが、来年からは鳥羽での開催を予定しているようです。

平成31年度新歓コンパ

今年も新しいメンバーが研究室にやってきました!

研究会にて先輩方の研究発表の後、やはり恒例の天寅にて新歓コンパが行われました。

新たに加わるメンバーは、
新M1の寺田君、村上君
新B4の有働君、木次君、園田君、矢吹君
の6名です。

昨年度に引き続きメンバーの入れ替わり人数が多く、研究室に新しい風、いや新しい嵐を巻き起こしてくれることでしょう!
楽しい研究室ライフをみんなで築き上げていきましょう!!

ICTイノベーションでの発表

 

 

2月20日京大百年時計台で開催されたICTイノベーションにて、M2の劉がポスト発表しました。

VLD研究会

2月27日から3月2日にかけて沖縄で開催されたVLD研究会にて、M1の松尾が発表しました。

また、ASP-DAC2019で発表した研究成果に対し、VLD Excellent Student Author Award for ASP-DAC 2019が授与されました。

ASP-DAC2019

1月21日から1月24日にかけて東京で開催された Asia and South Pacific Design Automation Conference (ASP-DAC) にて、M1 の松尾が発表を行いました。

松尾は初の国際学会での発表でしたが、いくつか質問を受けることもでき非常に有意義な経験となりました。

ICRC2018

11月7日から11月9日までアメリカ ヴァージニア州 タイソンズで開催された、
International Conference on Rebooting Computing (ICRC)で
M2の江川と塩見助教が発表を行いました。
江川は初の海外発表です。
江川の発表

塩見助教の発表

IEEE.tvからインタービューを受ける塩見助教

SOCC2018

9月4日から7日にアメリカ ワシントンD.C.で開催されたSystem-on-Chip Conference(SOCC) においてM2の樋口が発表を行ないました。
Tatsuhiro Higuchi, Tohru Ishihara and Hidetoshi Onodera, “Performance Modeling of VIA-switch FPGA for Device-Circuit-Architecture Co-Optimization

樋口は初の海外発表となりましたが色々と学ぶことの多い場となりました。

CLEOで発表

5月14日から18日にアメリカ カリフォルニア州 サンノゼで開催されたCLEO(Laser Science to Photonic Applications)でM2の今井君がポスター発表を行ないました。今井君の海外発表デビューとなりました。かなりの人が興味を持って説明を聞いてくれました。

dav

dav

dav

平成30年度新歓コンパ

本日新4回生が研究室にやってきました。

会議室にて研究紹介の後、恒例の天寅にて新歓コンパが行われました。

新たに加わるのは新M1の石井くん、黄くん
新B4の芦田くん、荒木くん、内田くん、清水くん、永井くん
の7名です。

今年度は入れ替わりの人数が多く、研究室に新しい風を吹き込んでくれることでしょう!